ブロガーは副業どころか本業になる

こんにちは、ダイスケです。

今副業でブログを始めることが流行ってますよね。

ネットを見回すと、おもしろいブロガーや記事で溢れています。

ただ、それらをぼーっと読んで楽しむだけでなく、自らがブロガー(ブログを書く人)として、情報発信をしようとする心意気、すばらしいと思います

僕も今よりもっと魅力的な情報が世の中に溢れたら楽しいです。

そして、ブログで情報発信することは、あなたの人生をより豊かにすることができます。

 

誰かの役に立つブログ記事を書けば、自分のビジネスになります。

月に5万・・・10万・・・お金を稼ぐ副業として優秀ですし、うまくいけばブログを書くことが本業になるでしょう。

 

ブログを書くメリット

まず最初のメリットは、お金を稼げることです。

自分のブログを通じて広告を張ったり、独自のコンテンツを販売したりといったビジネスが行えます。

 

一昔前だと、ビジネス1つ始めるにも1,000万円くらいお金を借りなければなりませんでした

大企業の下請けの子会社で、引き出しのボールペン1本すら銀行のものです。

朝から晩まで1日10時間働いて、あんまり利益が出ないというのが通例だったのですが、今の時代は違います。

 

インターネットが普及して、1人1台パソコンを持てばビジネスができる時代です。

初期投資としてかかるお金も、サーバーとドメイン代くらいなものです。(数千円

誰でも簡単にブログを使ってビジネスができてしまいます

給料の少ない会社員や主婦のみならず、小学生でもやろうと思えばできます

 

ブログで収益を得るということは、会社以外でも稼げるということです。

一般的な会社員月収30万円を稼いでいる一方、会社員兼ブロガー月収は30万円+ブログ収益5万円です。

5万円ってけっこう大きな額です。

雇われて昇給していこうと思うと結構時間がかかりますが、副業なら数か月で達成できます

また、ブロガーによってはブログ収益が本業より高い40万円だったりします。

またあるブロガーによっては、ブログで複数の収益源を作ることによって30万円+25万円+11万円+6万円+・・・と稼いでいる場合もあります。

 

 

しかもブログの場合、家でOKなのです。

家で引きこもってパソコンを叩いていても稼げるのが1つの魅力です。

嫌な上司や気に入らないお客さんもいません。

自分のペースでかまいません。

 

そしてさらに、体が不自由で人並みに働くことができないという人でも、ネットビジネスなら家で仕事ができるわけです。

 

有名な例を挙げると、ネットビジネス界で和佐大輔さんという方がいます。

直接お会いしたことはありませんが、僕と同じ”だいすけ”という名前です。

 

和佐さんは車椅子の起業家で、13歳の時に事故で首から下を圧迫骨折してしまいました。

以来、体の7割がマヒしてしまい車椅子での生活を余儀なくされてしまったのです。

一時期は人生のどん底をさまよいましたが、17歳の時に初めたネットビジネスで人生がガラリと変わりました。

 

当時高校生だった彼は、手も満足に動かせなかったので割り箸を口にくわえてパソコンのキーボードを叩きました。

没頭していった結果、アフィリエイトやコンテンツ販売で年商1億円を達成されています。

人間力もすごく高い方です。

 

ちなみに、こちらが和佐大輔さんの公式ウェブサイトです。

↓↓↓↓↓

和佐大輔公式サイト-すべては絶望から始まる

 

 

 

遊びを仕事にしよう」なんてのも時代ではやっていますが、まさにその通りです。

一例を挙げるとグルメブログだって仕事になります。

ただの趣味でも、「ラーメン食べ歩きブログ」とかやると需要があるわけです。

ライブドアのブログランキングTOPのブログにもなると、月間60万PV見られています。

 

それだけの人に見られていたら、いろいろとお金の稼ぎ方が見えてきます。

記事に広告を設置してクリックしてもらうでもいいし、ラーメンの通販をアフィリエイト(紹介)してもいいのです。

月収10万円程度だったらこれで行けると思います。

 

あなたの情報発信を面白がってくれる人はたくさんいます

お金も稼げるし、ブログで影響力も尽くし、書きたいことが書けます。

 

ブロガーの努力は報われないのか?

成功しているブロガーのブログをのぞいてみると、”ブログで成功する方法”という記事が書かれています。

たいていのブロガーは「成功したくば、毎日最低でも1記事更新しろ!」というふうなことを書いています。

 

さらにこんな意見も飛び交っています。

 

「検索順位1位を取ろう」

「被リンクの数を増やそう」

「とにかくPV数を増やそう」

 

確かに、更新頻度が高いブログの方がGoogleからの評価も上がります。

1位を取れたらたくさんのアクセスが呼び込めるし、被リンクもたくさんあったほうがお得です。

 

しかし、書けば書くほどお金が稼げるようになるかと言われると、そういうわけでもありません

 

たとえ300記事書いたところで、読者が5人しかいなければ無駄な努力です。

PV数ばかり集めても儲からなければしょうがありません。

とあるブロガーの人は、月間35万PVものスロットブログを運営していましたが、月収はたった2~3万しかなかったといいます。

 

労力をかけてバカみたいにPV数を集めても、小さな金額しか稼ぐことができない・・・。

これが、ブログやアフィリエイトは稼げないなんて言われる大きな理由です。

 

また、検索エンジン1位をずっとキープし続けることは難しく、被リンクだって過度な自演リンクをやりすぎるとペナルティを受けます。

一昔前のSEO対策なら自演リンクの自作自演をしておけばSEOで上位表示できましたが、今それらのサイトは軒並み圏外に飛ばされています。

サイトコンテンツの質の方が重要視されるようになったからです。

 

 

もちろん、ブログを書くのが生きがいで、毎日5記事、6記事と書いても平気だというのであれば構いません。

 

しかし、副業で稼ぐとなると時間は限られています。

ずーっとパソコンにかじりついているわけにもいかないし、ヘタな鉄砲ばかり打っても意味はありません。

根性論だけのブログ運営法が広まっている現状です。

 

本当にブログで稼いでいるトップの人たちは、更新頻度なんて1か月に1回程度

PV数もさほど多くないのに、月収100万円以上稼いでいます。

働くことがあまり好きではなく、趣味に生きているという人が多いです。

 

 

何がここまで大きな差となって表れているのでしょうか?

 

参謀タイプのブロガーは最強

僕はブロガーに【参謀】としての力があるかないかで、ブログの命運が分かれると思っています。

要するにブログを経営する能力のことです。

優秀な参謀は、自分のビジネスを数字を見て分析します。

 

参謀とは指揮官です。

三国志だと孔明。

源平合戦だと源義経。

戦国時代なら黒田官兵衛。

 

参謀の役割は、戦に勝つこと。

勝つための戦略を徹底的に練り上げます。

 

ブログビジネスは戦争ではありませんが、成功するための「戦略」というものが非常に大事になってきます。

ブログという船を操縦して、港(目標)にたどり着こうと思えば、やみくもに進んでも意味がありません。

行動の1つ1つが計算されたものでなければ。

 

例えば、あなたの目標が「ブログで月収50万円稼げるようになって脱サラ」だったとします。

それを効率的に達成するためには考えなければいけないことがあるわけです。

 

実際にそれを達成している人はいるのか?

達成している人はどれくらいの金額を稼いでいるのか?

何で儲けているのか?アフィリエイト?物販?

何記事くらい投稿しているのか?

目標の月収を達成するためには、どれくらいのPV数とCVR(コンバージョン率)が必要なのか?

 

などなど、見るべき点はたくさんあると思います。

 

戦略無くブログを始めてしまうブロガーはどうなるかというと、「よっしゃー!ブログで稼ぐぞ!」とか言って、

あれ?毎日3記事も投稿して20万PVもあるのに、1万円しか稼げてない。。。

という悲惨な結果になってしまいます。

 

 

ブロガ副業で月収10万円以上稼ぐのに、何もプロブロガーカリスマブロガーといったものになる必要はありません。

彼らの多くは、毎日のようにせっせと収益が落ちないようにブログを更新し続けていますが、休むと途端に収益ゼロです。

参謀タイプのブロガーはブログ経営が一度軌道に乗ると、あとはしばらく放っておいても問題ありません。

 

例えば、僕のビジネスの師匠であるZさんは少ないPV数で大きな売り上げを立てる達人です。

わずか月間2.5万PVというブログで月収230万円を達成しています。

多くのブロガーが10万PVもアクセスを集めて2~3万しか稼げていないにも関わらず、Zさんの方が圧倒的に稼いでいます。

PV数4分の1程度月収は76倍もの差です。

記事数も確か100記事くらいしか書いていないとおっしゃっていました。

 

なぜこんな数字が達成できたのかというと、アナリティクスの数値を把握していたからだそうです。

読者の興味のあるページや滞在時間を分析して、ブログ記事の微修正をしました。

 

  • 売れる商品をしっかり選ぶ
  • キーワード選定をしっかり行う
  • ページ/セッションを改善する
  • サイドバーを作りこむ
  • まとめ記事をしっかり描く

などなど、小さな工夫をし続けたことによって、業界平均の70倍もの数字を達成することができたのです。

(比較対象はアドセンスブログですが)

これぞ参謀タイプのブロガー

 

 

ブログを書くメリットをさらに書き足すと、ブログ運営を通じて経営スキルが身に付くのです。

ブログは言ってみれば、社員もオフィスも必要ない小さな会社です。

業績をよくするために、経営者としての視点を持つことで、すごい数字を出すことができるわけです。

 

効率よくサイトを構築することによって、少ない労力で大きな結果を生み出すことが可能になります。

自分の自信にもなるし、ブログで得た知識をもとに、多ジャンルのビジネスに挑戦することもできちゃいます。

 

 

 

もちろん、スタートはちょっとずつで構いません。

やるからには成功しましょう。

初心者は何を書けばいいのかわからないという人もたくさんいるので、1日3分100字書くだけから始めてもいいのです。

少しずつステップアップしていきましょう。

僕も、モチベーションが湧かないときは、下書きを100字だけ書いて寝るとかたまにあります。

 

仕事の合間に3行書くからでもいいし、大事なのは、”始めること、続けること、諦めないこと”です。

1mmずつでも前進していけば、いつの日か月収100万円を稼ぐブロガーになれるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です